パソナキャリアのよいところ

人材紹介のサービスは、実際に体験してみなければ、実態がわからないもの。

私もパソナキャリアに2回、お世話になったことがあるので、体験を書きます。

パソナキャリアに登録して転職活動・再就職活動をしたときは、どちらも、こどもが生まれた後。

最初にお世話になったときは、正社員を辞めて、子持ちのママとして正社員への再就職を目指していたとき。

このときは、丸の内にあるパソナキャリアのオフィスに毎日のように通って、再就職活動をしました。

パソナキャリアは転職活動をガイドしてくれる

転職活動をガイドしてくれる

担当のキャリアアドバイザーがついてくれ、転職活動の最初から終わるまでずっと、相談に乗ってもらえるのは勿論。

自己分析の仕方、面接対策、応募書類の書き方など、丁寧にサポートしていただけます。

転職活動のノウハウがつまったガイドブックのプレゼントもあり、書類選考や面接をパスするために必要なスキルを向上させることができました。

子持ち30代の女性だったにもかかわらず転職で年収もアップさせることに成功できたのは、

年収の交渉についても随時、電話でアドバイスをいただくことができたからです。

おかげさまで、上手に交渉を進めることができ、想像以上のよい待遇で再就職できました。

キャリアアドバイザーが求人を開拓してくれる

2回目の活動のときは、こどもがいるということに加えて、1回目よりも転職回数が増え、
年齢が上がっており、ITスキルと多少の英語力があるとはいえ、条件がよくない状態。

おまけに地方での活動でしたので、条件に合う企業が1回目のときより少ない。

そんなときでも、パソナキャリアの営業さんは、私の志向に合った企業に足を運んで

「こんな人がいるのだけど」と私のために何社も開拓してくださいました

このように、パソナキャリアは、キャリア相談にのってくださる担当者が
企業への営業も自分でしてくださるので、意思疎通がスムーズ

結果的には、将来の介護の可能性も考え、独立することにしたため、
その会社には入社しなかったのですが、とても心強かったです。

今でも申し訳なさを感じるとともに、とても感謝しています。

サポート体制が整っている

パソナキャリアは業界最大手なので、6,000件の公開案件・約15,000件の非公開求人の中から、

1人1人のキャリアプランに合った求人を紹介してもらえます。

パソナキャリアが特に力を入れている業界・職種

パソナキャリアが昨今、特に力を入れているのは、以下。

  • IT・通信・インターネット
  • メーカー(機械・電気・電子)
  • 医療・福祉医療
  • 営業
IT・通信・インターネット

大手企業からベンチャー企業まで様々な企業との取引がある。

専門的な知識が必要な業界のため、エンジニア出身者や研究開発職にたずさわっていたコンサルタントを

配置して、より深いコンサルティングができる対応できる体制が整えられている。

求人概要だけでなく、面接攻略にむけたアドバイスや業界全体のトレンド等、有益な情報を提供してもらえる。

メーカー(機械・電気・電子)

大手企業の取引先が多い。

専門的な知識がある、エンジニア出身者や研究開発職にたずさわっていたコンサルタントがおり、

より深いコンサルティングをしてもらえる。

医療・福祉医療

大手製薬メーカーや大手医療機器メーカーとの関係が深まっており、求人の種類も豊富。

転職成功実績も右肩上がりで増えてきており、どのような相談にも対応できる体制を整えている。

営業

メーカーやIT・通信、流通・サービス業まで幅広い業界の営業求人を取り扱っている。

営業職の転職成功事例も多く、これまでのキャリア・知識を生かしたい営業職の方はもちろん、

異業界を希望している営業職の方の転職活動もバックアップしてもらえる。

まとめ

転職は、人生の大きな岐路。

そのとき、親身になってサポートしてくれる専門家がいるのと、いないのとでは、情報、心強さ、
身に着けられるスキルのすべてで、大きな差になってしまいます。

あなたが本当にあなたらしい仕事・職場を見つけたいのなら、パソナキャリアに相談してみることをおすすめします。

登録は無料ですし、あなたが損してしまうことはありませんから。

↓ 下の画像をクリックして詳細を確認 ↓