転職サイトやエージェントの中には、若い世代のサポートを得意とするところもあるため、利用を検討する際、マネジメント層にも力を入れているかを確認することをおすすめします。

せっかく見に行ったサイトが20代、30代向けということがないよう、このページにはマネジメント層・エグゼクティブの方を積極的にサポートしている転職サイトと転職エージェントをご紹介します。

転職エージェント、転職サイトの順に掲載しています。

転職サイトについては、「転職支援サイト」を参照してください。

人材紹介会社・転職エージェント

東京仕事センター【ミドルコーナー】



30~54歳の就職・転職をサポートしています

専任の就職支援アドバイザーがあなたの活動をサポート

就活ノウハウやキャリアデザインなど毎日開催!受講は全て無料。
6ヶ月間重点支援を行うプログラムもあります。

リクルートエージェント

サイト更新日 水・金
対象 全国

全求人の約90%が非公開求人で、約10万件!転職支援実績No.1。

約31万人を成功に導いたエージェント。

それぞれの業界をよく知る専任のキャリアアドバイザーが、あなた自身も気がついていない長所を発見。

会社の雰囲気などの求人票にも載らない情報を踏まえた上で、長期的なキャリアパスを考慮した次のステップの提案、転職活動についての相談をしてもらえます。

職務経歴書や面接についてアドバイスしてくれるだけでなく、キャリアアドバイザーからも企業にあなたの強みをアピールしてくれるのが心強かったです。

type転職エージェント

サイト更新日
毎日
対象
首都圏
転職した人の71%が年収アップ!
あなた専任のキャリアアドバイザーが徹底的にサポートしてくれるから。
利益優先ではなく、他の大手の会社より丁寧なサポートを受けられると業界の内部でも評判が高いです。

ワークショップや体験型イベントでキャリアについて考え、人脈作りにも役立つ、他社にはないプログラムもあります。

無料の転職相談会や転職セミナーを毎週開催しているので、参加しやすいです。

職種ごとに職務経歴書の書き方のポイントが掲載されていて、テンプレートのダウンロードもできます。

「営業」という大ざっぱなくくりではなく、法人営業、個人営業、IT営業などと細分化されているため、より効果的に書くための具体的な表現を知ることができます。

書類選考に通るためには、書類の書き方もとても重要なので、参考にしなければ損です。

転職サイトの@typeにも登録しておくと、有益な情報を得られてよかったです。

転職支援サイト

リクナビNext

サイト更新日 水・金
拠点 全国16箇所
対象年代 マネジメント層にも対応
求人件数 約8万8,500件の求人情報(9割は非公開求人)
実績 累計約30万人の転職を実現
設立年月 1960年

転職者の8割が利用している転職サイト。転職成功実績No.1。
気になる企業や「社会人経験10年以上歓迎」、「応募者全員と面接」、「管理職・マネジメント経験歓迎」などの条件を登録しておけば、その条件に合う企業が募集を開始したらメールで通知されるなど、驚くほど多くの機能があります。

これらの機能を使うのと使わないのとでは、転職活動の効率が大きく変わるため、まだ登録していなければ、すぐに登録することをおすすめします。